Publication

Journal Papers
  1. T. Itoh, A. Kumar, K. Klein, J. Kim, High-Dimensional Data Visualization by Interactive Construction of Low-Dimensional Parallel Coordinate Plots, Journal of Visual Languages and Computing, 2017. (PDF)
  2. Y. Miyagi, M. Onishi, C. Watanabe, T. Itoh, M. Takatsuka, Classification and Visualization for Symbulic People Flow Data, Journal of Visual Languages and Computing, 2017. (PDF)
  3. N. Toeda, R. Nakazawa, T. Itoh, T. Saito, D. Archambault, Convergent Drawing for Mutually Connected Directed Graphs, Journal of Visual Languages and Computing, 2017. (PDF)
  4. 五味, 斉藤, 伊藤, 萩田, 高塚, 対話型遺伝的アルゴリズムを用いた多人数参加型印象評価システムおよび印象評価集計結果の可視化システム, 芸術科学会論文誌, Vol. 15, No. 4, pp. 84-93, 2017. (PDF)
Reviewed/Invited Conference Talks (in English)
  1. S. Furuya, T. Itoh, A Streamline Selection Technique Overlaying with Isosurfaces, Topology-Based Methods in Visualization, 2017.
  2. Y. Ishida, T. Itoh, A Force-directed Visualization of Conversation Logs, Computer Graphics International 2017, 2017.
  3. E. Gomi, Y. Saito, T. Itoh, M. Hagira, M. Takatsuka, A Technique for Ranking and Visualization of Crowd-Powered Subjective Evaluations, 21st International Conference on Information Visualisation (IV2017), pp. 52-56, 2017. (PDF)
  4. A. Watanabe, T. Itoh, M. Kanazaki, K, Chiba, A Scatterplots Selection Technique for Multi-Dimensional Data Visualization Combining with Parallel Coordinate Plots, 21st International Conference on Information Visualisation (IV2017), pp. 78-83, 2017. (PDF)
  5. S. Sawada, T. Itoh, T. Misaka, S. Obayashi, T. Czauderna, K. Stephens, A Scatterplots Selection Technique for Multi-Dimensional Data Visualization Combining with Parallel Coordinate Plots, 21st International Conference on Information Visualisation (IV2017), pp. 268-273, 2017. (PDF)
  6. T. Itoh, Key-node-separated Graph Clustering and Visualization, The 1st China-Japan Joint Visualization Workshop invited talk, 2017.
  7. T. Itoh, High-Dimensional Data Visualization by Interactive Construction of Low-Dimensional Parallel Coordinate Plots, Pacific Graphics (PG2017) HCI/Vis Workshop invited talk, 2017.
Conference Talks (in English)
  1. Y. Miyagi, M. Onishi, C. Watanabe, T. Itoh, M. Takatsuka, Classification and Visualization for Symbolic People Flow Data Preserving Way Points and Staying Times, IEEE Pacific Visualization Symposium, Poster Session, 2017.
  2. E. Sakai, A. Ito, T. Itoh, A Study on Voice Actor Recommendation for Game Characters Based on Acoustic Feature Estimation and Document Co-occurrence, NICOGRAPH International 2017, 2017.
  3. S. Yamashita, T. Itoh, An Interactive Digest Movie Creation Method Focusing on Specific Persons Using Face DetectionM, NICOGRAPH International 2017, 2017.
  4. T. Itoh, N. Toyoda, Interactive Music Modulation with Micro-Geometry of Object Epidermis, NICOGRAPH International 2017, 2017.
  5. A. Kaneko, T. Itoh, Y. Wang, A Visualization Tool for Feature Analysis of Painting Images, NICOGRAPH International 2017, 2017.
  6. R. Kitamura, T. Itoh, A Graph Visualization of Keywords of Photos Acquired by Generic Object Recognition, IEEE International Symposium on Big Data Visual Analytics (BDVA), Poster Session, 2017.
  7. K. Okada, T. Itoh, T. Ogata, Y. Hinokuma, A Three-Dimensional Temporal Visualization for Analysis of Pedestrian Behavior in a Shop, IEEE International Symposium on Big Data Visual Analytics (BDVA), Poster Session, 2017.
Conference Talks (in Japanese)
  1. 上原, 伊藤, 高塚, コード進行に注目したJ-POP音楽の可視化, 情報処理学会第114回音楽情報科学研究会, MUS-114-13, 2017.
  2. 清水, 菅野, 伊藤, 嵯峨山, 高塚, 動画特徴量からの印象推定に基づく動画BGMの自動素材選出, 情報処理学会第114回音楽情報科学研究会, MUS-114-17, 2017.
  3. 西村, 伊藤, 外国語の歌曲を自動訳詞するシステムのための翻訳手法の検討, 情報処理学会インタラクション2017, 2-408-78, 2017.
  4. 土屋, 伊藤, 新田, 人物シルエットをペンライトアート風に表現するインタラクティブシステム, 情報処理学会インタラクション2017, 3-410-65, 2017.
  5. 鈴木, 伊藤, 梅津, 本橋, 回帰分析結果検証のための3次元散布図可視化と変数選択, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), I1-3, 2017.
  6. 澤田, 伊藤, 三坂, 大林, VR空間における流体シミュレーション結果比較可視化のための流線選択, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), I1-4, 2017.
  7. 十枝, 中澤, 伊藤, 斎藤, エッジの合流を用いた有向グラフ可視化手法, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E2-3, 2017.
  8. 塩谷, 森下, 伊藤, 萩田, 大量の写真群からバランスのとれた代表写真群を選出するための一手法, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), B4-1, 2017.
  9. 岡田, 伊藤, 緒方, 日熊, 店舗内の歩行者行動分析のための3次元時系列可視化, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), B4-1, 2017.
  10. 渡邉, 伊藤, 金崎, 千葉, 航空宇宙機設計のための多次元可視化手法に対する一提案, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), B7-1, 2017.
  11. 酒井, 伊藤, 伊藤, ゲームキャラクタと声質の傾向分析, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E7-4, 2017.
  12. 古川, 伊藤, 豊田, 肌の微細構造生成の改良, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM), E7-4, 2017.
  13. 酒井, 伊藤, 伊藤, ゲームキャラクタと声質の傾向分析, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 55, 2017.
  14. 厚木, 岡田, 伊藤, 緒方, 日熊, 歩行者行動分析のためのウェブ可視化システムの一例, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 82, 2017.
  15. 澤田, 伊藤, 三坂, 大林, 3次元流体シミュレーション結果比較可視化のための流線選択 - VR空間への拡張 -, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 83, 2017.
  16. 山下, 伊藤, 特定人物に注目したダイジェスト動画生成支援のためのインタフェース, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 84, 2017.
  17. 安江, 伊藤, 豊田, 面積ベースの肌微細構造特徴量を用いた肌のCG表現, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 89, 2017.
  18. 土屋, 伊藤, 新田, 人物シルエットをペンライトアート風に表現するインタラクティブシステム, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 96, 2017.
  19. 北村, 小舘, 伊藤, 個人の旅行写真の一般物体認識に基づく観光地推薦, 映像表現・芸術科学フォーラム2017, 105, 2017.
  20. 石田, 伊藤, 発言履歴のアニメーション表示の一手法, 情報処理学会第79回全国大会, 2Y-05, 2017.
  21. 吉久, 伊藤, 声質・伴奏・楽曲全体の印象評価結果の関係分析, 情報処理学会第79回全国大会, 3L-04, 2017.
  22. 山下, 伊藤, 特定人物に注目したダイジェスト動画生成支援のためのインタフェース, 情報処理学会第79回全国大会, 4K-01, 2017.
  23. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, 通過点と滞在時間情報を保持し記号列化した歩行者動線の分類と可視化, 情報処理学会第79回全国大会, 4P-02, 2017.
  24. 宮城, 大西, 伊藤, 3次元歩行動線のクラスタリング結果を利用した徘徊検出, 電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) 2017年3月研究会, 2017.
  25. 伊藤, 文書や画像の印象にもとづく楽曲生成, 2017年度人工知能学会全国大会, 2C3-OS-20a-2, 2017.
  26. 西村, 伊藤, 外国語の歌曲を自動訳詞するシステムのための課題と手法の検討, 2017年度人工知能学会全国大会, 2C3-OS-20a-3, 2017.
  27. 西村, 伊藤, 外国語の歌曲の自動訳詞システムに関する初期実装, 音学シンポジウム2017, 2017.
  28. 十枝, 中澤, 伊藤, 斎藤, エッジの合流を用いた有向グラフ可視化手法, 可視化情報シンポジウム2017, B204, 2017.
  29. 宮城, 大西, 渡辺, 伊藤, 高塚, 通過点と滞在時間情報を保持し記号列化した歩行者動線の分類と可視化, 可視化情報シンポジウム2017, B205, 2017.
  30. 岡田, 伊藤, 緒方, 日熊, 店舗内の歩行者行動分析のための3次元時系列可視化, 可視化情報シンポジウム2017, B206, 2017.
  31. 塩谷, 森下, 伊藤, 萩田, バランスのとれた代表写真群を自動選出するための一手法, エンタテインメントコンピューティングシンポジウム(EC2017), 2017.
  32. 山下, 伊藤, 特定人物の顔識別にもとづく対話的ダイジェスト動画生成, エンタテインメントコンピューティングシンポジウム(EC2017), 2017.
  33. 伊藤, 高次元データ可視化手法Hidden, 日本ソフトウェア科学会第34回大会, 11-2-L, 2017.
  34. 小松, 伊藤, ベクタ画像で描画された似顔絵の画風変換の一手法, NICOGRAPH 2017, P-9, 2017.
  35. 金子, 伊藤, 画像特徴量の相関ルールにもとづく絵画画像探索インタフェース, NICOGRAPH 2017, S-5, 2017.
Article (in Japanese)
  1. 伊藤, 情報系学科を目指す中高生の変化, コンピュータソフトウェア, Vol. 34, No. 1, pp. 94-95, 2017.
  2. 伊藤, アカデミア研究者を目指さなくても博士号を目指すという選択, 情報処理学会誌, Vol. 58, No. 5, pp. 406-407, 2017.
Seminar/Panel Talk (in Japanese)
  1. 伊藤他, パネルディスカッション「人工知能は作曲家/演奏家になれるか」, 2017年度人工知能学会全国大会, 2017.

Funding & Joint Work

Award

Committee